じょうづるはうす

児童養護施設 誉田養徳園

児童養護施設 誉田養徳園

オレンジ屋根とあふれる笑顔

児童養護施設は、入所している子どもたちが安全で安心できる環境を継続的に提供することを目的とする児童福祉施設です。様々な事情により家庭で生活できない概ね1歳過ぎから18歳(特別の理由や条件が整えば乳児から20歳)までの子どもたちが利用しています。

主な活動について

児童養護施設 誉田養徳園

「あさおき、正直、働き」をモットーに入所しているお子さんと起居を共にしながら、生活支援を中心として、家族へのサポートや自立に向けて取り組んでいます。「地域小規模児童養護施設」を運営して、地域の中でより家庭的な養育環境を提供しています。また「里親支援機関」として地域の里親さんを応援しています。

わいわい親子フェスティバル

2010年度から「つなごうオレンジの絆!わいわい親子フェスティバル」を主催し、子ども虐待防止のシンボルであるオレンジリボンの啓発活動に取り組みながら「赤ちゃんハイハイ大会」などを通して、親子で楽しめるイベント作りをしています。

Webサイト

問合せ

Scroll to Top